花園教会 in 京都

災害支援・地域支援・バックヤード系水族館を運営するキリスト教会

奴隷解放と収穫感謝と子ども祝福式!

 今日は花園教会でアドヴェントと収穫感謝と子ども祝福式とオープンチャーチでした。

今日はとても盛りだくさんだったので、まず収穫感謝から。

本当は先週が収穫感謝なのですが花園教会は今日、お祝いしました。


毎年この日は、みんなで持ち寄って果物や野菜を祭壇に捧げます。

主の祈りにあるように「日々の糧をお与えください」と祈りますが、

一年、私達がこうして成長してこれた事に主に感謝します。


この収穫感謝のときに、花園教会でも子ども祝福式を行います。

この一年、成長した事を収穫感謝と共に子どもにも注目したい、そういう想いから3年前より始めています。

そしてこの日は、礼拝順序をガラっも変えます。



毎回、教会に関連した人物に注目したビデオをみんなでみます。



今回は「ハリエット・タブマン」

去年はマザーテレサでした。

この人はどんな人物かご存知ですか?

●「ハリエット・タブマン」
地下鉄道(アンダーグラウンド・レールロード。アメリカ北部やカナダへ黒人奴隷が逃亡するのを援助する秘密結社)の女性指導者のひとり。その功績から尊敬をこめて、「女モーセ」「黒人のモーセ」(Black Moses) とも呼ばれた。古代エジプトで奴隷となっていたイスラエル人をカナンの地へ導いた、古代の預言者モーセになぞらえてのことである。(wikipediaより)

子どもたちに奴隷制について、もうそんなことがないように、他者を愛する心を学びます。



その後は、【共同のお祈り】をします。

保護者と子どもで、「世界のため」、「家族のため」、「苦しんでいる人々のため」、「自分のため」などをお祈ります。



その後は、子ども祝福のときです。



一人ひとり紹介して、感謝の祈りを捧げます。




その後は、金色のハトのバッチを子ども一人ひとりにつけます。




最後に祝祷をしたあと、保護者から、子どものいいところをみんなの目の前で披露します。


親から怒られる事はあっても、良いことを目の前で、しかも大勢の中で披露するということはなかなかないので、良い機会になります。

 

子どもにとっても自信になりますから。



今年も大勢の子どもが集まってくれて感謝でいっぱいでした。


次回は、果物と野菜を届けた話とオープンチャーチについてお伝えします。




●アーカイブス(過去の子ども祝福式)

2013/11/24

2010/11/15

2008/11/10 

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧



花園教会ってどんなとこ?

主日礼拝:毎週日曜日
10:30~12:00




『魚の生命維持システム』開設募金のお願い。
ご寄付受付口座
<ゆうちょ>
口座番号: 00940-4-332099
口座名:花園教会水族館

<他行からの振込の場合>
店名:099
預金種目:当座
口座番号:0332099
インスタグラム@hanazonoaqua
03 2018/04 05
S M T W T F S
3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

礼拝メッセージ集はこちら
貴方に届けたいメッセージ集へ
絶望のあるところには希望を


皆さんからのコメント
[10/30 以前お世話になった者です]
[10/29 近所の者です]
[08/15 小河瞭太の母です]
[06/08 波田純]
[03/25 中山]
Copyright ©  -- 花園教会 in 京都 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by /