花園教会 in 京都

災害支援・地域支援・バックヤード系水族館を運営するキリスト教会

「花園教会の出来事」記事一覧

この連休三日間の花園教会!フェアトレード商品ゲット:精神疾患から10年越し、、

この連休、花園教会も全く休みなしにフル稼働でした。

土曜日には、キッズファミリーフェスティバルプレ大会が花園教会で行われました。

子ども達の賛美はとても素晴らしかったです。


そんな子ども達はここに来ることを楽しみにしていたとの事。

なぜかというと、水族館をみたい!!

こどもは正直ですね(笑

プレ大会が終わってすぐに子ども達は水族館へ直行!!

そこでは生き物たちと戯れて、一時間以上楽しんでいたようです。

やっぱり生き物との触れ合いは大事だなあとしみじみ♪

またこの日は、兵庫から、大阪からと花園教会水族館に足を運んでくださいました。

ホントに感謝な事です。

さて、日曜日は礼拝・そして午後は子ども会が行われました。こちらいつも通り。

そしてオープンカフェも無事に終了!


そして月曜日の祝日は、大阪でナザレン教団近畿地区の集会があったのでそちらに出席。

先生の話も素晴らしかったですし、うちの教会の方のお証も素晴らしかった!!


讃美もうちの青年も頑張ってくれました!


そしてこの集会での一番の私のお目当ては「ザ・リ・ガ・ニ」です。

フェアトレード商品を水族館で扱っていきたいというのが私の次の夢。この夢は10年越しの夢です。

一度、フェアトレード商品を一堂に介したサイトを運営する会社を立ち上げて結構、新聞で取り上げられた時期もありましたが、私の精神疾患であえなく倒産。


まあその話はいいとして、なんとか国際支援と日本を楽しい形で繋げられないか?と常々考えております。

今回はバングラディッシュで作られたバンカクラフトストラップをゲット!


他にもこんなストラップもありますよ。


このバンカクラフト耐久性は抜群!!3年くらいポーチにつかっているの全然問題ありません。

もしこれらに興味ある方はどしどしご連絡ください♪


°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°星空祈祷会の巻

昨日は、星空祈祷会を行いました。


なんてキラキラ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°した名前でしょう。

さてさてどんな祈祷会なのか・・・?



正解は、賀茂川の河川敷で、星空を見ながら、黙想するという会です。

内容もキラキラモード!!☆彡

その前に、参加者と食堂へ


北大路にある「みなとや」という大衆食堂ですが、ここには賀茂川の魚が展示されています。

食事も大学生料金でしかもボリューム満点!

しかも川魚!

アクアリストにとっては嬉しい限り♪



オイカワの婚姻色がとても綺麗でした。


ムギツクもいたり、いやーいいですね!
ウーパールーパーと川魚の混泳は初めて見ました。


出来るんですね。勉強になります!

やっぱり他の人の水槽みるの楽しいですね。



ご飯のボリュームもすごい!これで650円はあり得ない価格です!

なんだか祈祷会の記事ではなくなりましたが、本題に戻りましょう!


学生たちも沢山、合流してくださいました♪


讃美して、色々語って、

そしてそれぞれひとりひとり、考える&祈る&黙想の静かな時を持ちました。



静かに自然の中で、川の流れを聞きながら黙想するという事はなかなかできない経験だったので

このストレスフルの時代にあって、いい時、リラックスの時となりました!



コイやアユの遡上も見れてなんだか感激♪

還暦と京都の暑さとウォーターバトル!

今日も京都は大変暑かった。。。


10年住んでいますが、さすがにこの暑さにはちょっと慣れた感じはありますがそれでも暑い!!

東京に住んでいた学生時代、京都に来たことがあるんですが、あの暑さが今でも忘れられません。

今から5年ほど前にブログ小説書いていた時期があって、そこに記事にしていました。

良かったら、どうぞ⇒ http://tokyoinakastory.blog.fc2.com/blog-entry-169.html


ともあれ、そんな暑い日ではありましたが、


今日は、教会員の方で60歳(還暦)を迎えられた方がおられ、ともにお祝いしました!




教会に来られたきっかけは、【高校時代の友人の悲劇的な死】 だったという事で、

そこからこうして教会にずっと続けて来られることに凄いな~と思わされつつ、また守られている事に共に感謝し合いました。


さて、午後からは子ども達が待ちに待った【ウォーターバトル!(水鉄砲大会)】です!

子ども達はやる気満々!!



先日、ゴミ拾いのボランティアをしているときに、

子どもから【川で水鉄砲大会やりたい!】

という意見が出たので今回のフィールドは

川です!!




3チームに分かれてバトルが行われました!





みんなびしょ濡れ!

日頃のストレスをここで発散している感じでした!

この後、帰ってそれぞれがシャワーを浴び、部屋へと帰って言った直後、ゲリラ豪雨。

間一髪でした。

今年も暑くなりそうですが、子ども会もさらに熱くなりそうな予感です!


神様からのサプライズ 心肺停止から7か月後。。

昨日の礼拝ではとても嬉しい事がありました。

それは、とても嬉しい再会が与えられたからです。

私(花園教会主任牧師)は、今から7年前より『京都大学YMCA地塩寮』の聖書研究会のチューターとして奉仕しています。


そんな地塩寮の学生が実は昨年、心肺停止で病院に運び込まれました。

この一報を聞いた時、ホントに驚かされ、なんでこんな若いのに!と思わされました。

教会に通っている学生と一緒にすぐに病院へと向かいました。

勿論、ICUに入っているので面会はできません。

けれども、そのICUの前でその学生と祈り続けた事を思い出します。

教会の方々にも【執り成しの祈り】を求めて、教会の方々もずっとお祈りしてくださいました。

教会の祈りの課題にもさせていただきました。

一命は取り留めたものの2か月間、意識が回復せず。

あれから7か月。

その学生が礼拝後、挨拶してくださいました。



まさに神様が送ってくださったサプライズ!



教会員の方も顔はわからなかったのですが、今回祈っていた学生がこうして後遺症もほとんどなく、目の前で挨拶しているのをみて、本当に感激しました。


勿論、祈っても叶わない事もあるでしょう。

何が主の計らいかわからない事も多くあります。

けれども、今日は純粋に、神の恵みとして共に喜び合いました。

ホントにいい礼拝の時が持てました!

学生のあいさつの中に

「自分が倒れた時に、これだけ多くの方々が心配し祈ってくださった事を知れてホントに嬉しかった。ありがとうございました。」

とありました。



本当に感謝!

どうぞ、彼のこれからの歩みが益々祝福されますように!


梅雨のひと時、折り紙と水鉄砲バトル!?

梅雨の時期ですが、京都はなんとも蒸し暑く、、過ごすのにいい季節とは言えません。

ともあれ、そんな雨の時期ですが、

子ども会の子どもとそのお父さんが、教会の看板にどうぞ!という事で折り紙を持ってきてくれました!


早速、看板に飾りました!



いやーいいですね~。

折り紙を家でコツコツ折っているどれも力作ばかり。



それから、水槽掃除をしているとどこからともなく、子ども達がやって来て、


なぜか水鉄砲バトルが始まりました!

子ども達もこの暑さに耐えられなかったのでしょう。

なんだか好き勝手にやっていますが、なぜか私まで巻き込まれ・・・

ビショビショに(苦笑



まあ、これが楽しんですけどね。







コロンビア牧師先生を迎えての花園教会特別集会!

一年に一度、花園教会では講師の先生をお迎えして特別集会が行われます。


今年は、コロンビア出身で現在、沖縄で伝道されているアンダーソン・ゴドイ先生をお迎えしての特別集会でした。

先生は、母国語のスペイン語そして英語が堪能でポルトガル語も理解でき、現在目下、日本語を勉強中です。

初めて日本語で礼拝のメッセージをされました。




先生は前日まで仕事でフィリピンに行かれての強行軍でしたが、ホントにわかりやすいメッセージをしてくださいました。

本日は新来会者も多く、また子ども達や青年もたくさん集まってくださり、大変賑やか特集となりました。



プロジェクタを使ったメッセージはとても新鮮でした。


聖歌隊の奉仕も感謝です。

午後からは、子ども達も一緒になって【国際交流】の時間となりました。

コロンビア共和国の文化や人そして天候・生態系の話もしてくださいました。



水族館をやっている身としてはアマゾンの話はホントに興味津々でした!

コロンビアのクイズも大変盛り上がりました!!

なんとか拙い、通訳でしたが頑張れました!




花園教会に通う青年の証もあり、

「神はいるのか?」という疑問から、信仰を持つまでの信仰の課程の話を聞かせていただき、子ども達も真剣に聞いていました。

また、ウクレレ演奏もあり、個人的にはウクレレ演奏で聞く【カノン】はとても素晴らしく、アンコールでは、子ども達が好きな【スーパーマリオ】を弾いてくださいました。



懇親会では先生のコロンビアでのお話し、先生のキリスト者になっていく証を話してくださいました。



夕方からは青年たちとの懇親会、インドカレー屋での楽しいひと時が与えられました。

  

前日の予想に反して雨のそんなに降らずによき時が与えられました。

心から感謝いたします。










今日は父の日!

今日は父の日

父の日は1910年、アメリカから始まりました。

ジョン・ブルース.ドット夫人が彼女を男手1つで自分をそだててくれた父の事を、父の誕生月の6月に父親に感謝し覚える礼拝を持ってほしいとその教会の牧師先生に依頼したことから始まったのです。

花園教会には子ども達も集っていますが、その中には父親のいない家庭の子も多い事もあり当教会では、教会全体で盛り立てています。


今年は、初めて立食パーティ形式を採用。





担当の方は前日から準備してくださいました。




子ども達は学校の行事があり少なめでしたがそれでも参加してくれました。

絵本の読み聞かせや、昔の京都の写真を見ながら想い出話、チーム戦でクイズバトル!





それぞれ楽しい時となりました。


父親のいない子にとっても「父の日」は楽しい想い出の詰まったときとなってくれたらなあと思います。

最後は子ども達から男性陣に「花」のプレゼント!!


嬉しかったですね~!







【最新記事】
(02/26)
 
(07/10)
(11/22)
(11/18)
(11/10)
(11/06)
(11/03)
(10/27)
(10/26)
(10/26)
(10/25)
(10/25)
(10/23)
(10/22)
(10/22)
(10/21)
(10/21)
(10/20)
(10/17)
(10/17)
(10/15)
(10/13)
(10/12)
(10/10)
(10/10)



花園教会ってどんなとこ?

主日礼拝:毎週日曜日
10:30~12:00




『魚の生命維持システム』開設募金のお願い。
ご寄付受付口座
<ゆうちょ>
口座番号: 00940-4-332099
口座名:花園教会水族館

<他行からの振込の場合>
店名:099
預金種目:当座
口座番号:0332099
インスタグラム@hanazonoaqua
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 7 8 9 11
12 13 14 15 16 17
19 20 21 23 24 25
26 27 28 29 30

礼拝メッセージ集はこちら
貴方に届けたいメッセージ集へ
絶望のあるところには希望を


皆さんからのコメント
[10/30 以前お世話になった者です]
[10/29 近所の者です]
[08/15 小河瞭太の母です]
[06/08 波田純]
[03/25 中山]
Copyright ©  -- 花園教会 in 京都 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by /