花園教会 in 京都

こども支援・SDGs・花園教会水族館のあるキリスト教会

<最新情報>

<水族館利用方法>水族館公式HPはこちら 
まずは水族館玄関の用紙に名前と人数をご記入ください。

★完全入替制(50分:各6組-最大4名)を導入しています。
①2時~2時50分ー限定:アルダブラゾウガメカード配布
②3時~3時50分ー限定:カミツキガメカード配布
③4時~4時50分ー
限定:オキシドラスカード配布

<入替制についての詳しい説明はこちら>


【水族館・子ども会
開館日※
 
12月14日(土)午後2時~午後4
12月21日(土)午後2時~午後5時
12月28日(土)午後2時~午後5時
12月29日(日)午後3時~午後5時
<休館日>
12月15日(日)
12月22日(日)


水族館平日予約はこちらから 電話では一切予約は受け付けておりません!

水族館・子ども会ではボランティア応募中!
子ども会ボランティア募集はこちら


水族館ボランティア募集はこちら

-----------
花園教会水族館への行き方⇒こちら 


※水族館来館用駐車場はありませんので、最寄りの有料駐車場をご利用ください。

<寄付のお願い>
子ども一人でも立ち寄れる水族館のため、すべて寄付で運営されています。どうぞこども達の笑顔のためにご寄付お願いします。

●物品で寄付したい方はこちら⇒ Amazon欲しいものリスト

-----------------------------------
●水族館クラウドファンディング(寄付型)
<こどもを笑顔にする入場無料の水族館を守りたい!>


目標金額:2,727,000円
達成率:30% 
支援総額: 827,000円
支援者:105名

2019年11月2日現在


<プロジェクトを支援する>







子ども会クリスマス会

本日は子ども会クリスマス会が行われました。

今回はこれまでと大きな違いがあります。

それは自分たちで献立を立てて、自分たちで食事を作り、振舞うというもの。


昨年までは大学生たちが食事の準備をしてくれました。

しかし、その大学生たちも就職し、準備する事が困難となりました。


そこで今年は、自分たちで作ろう!!という事になったのです。


子どものグループを3グループにわけ、献立を2週かけて作りました。

その献立表を基に、子ども達が自分たちで買い出しに行き準備


あるグループはピザを生地から作るという事で、朝早くからこねて頑張っていました。



まず、1時からクリスマスキャンドルサービス。

世界ではじめのクリスマスの話をみんなで聞きました。

そして讃美歌をうたう、、、静かな時が持たれました。



その後は、みんなで分担して食事準備です。

ピザにケーキ、ピザ、ケーキ、フルーツポンチ、

水族館常連の方のクリームシチューとパン&チーズ焼き、


ポテトやナゲット、かるかん等、


みんな思い思いに作りました。



その後はビンゴ大会!!

プレゼント交換

あっという間の時間でした。

自分で作り上げる事の喜びを今回は知ったようです。

そしてそれは、苦しんいる・悲しんでいる子に喜びを与える事こそ、ホントのクリスマスである。。。それを知ったようです。

感謝な時でした。




花園教会水族館が漫画になりました!!

<速報>
花園教会水族館が漫画になって登場しました!!
漫画家ー久保田順子先生の漫画掲載雑誌
【本当にあった笑える話スペシャル】


>『今日も京とて子育てさんぽ』<

うちの水族館ボランティアー中学生がモデルとして登場します。




<購入はこちらからどうぞ!>

ひとは言葉によって生きる:生物多様性アクション大賞2019 授与式

昨日は、東京ビッグサイトにて行われた生物多様性アクション大賞2019の授与式に行ってまいりました。

花園ジョイフル子ども会(花園教会水族館)は「入賞」です。

授与式では大賞に選ばれる各団体がプレゼンをされ、そこで大賞が決定するという流れ。

授与式は午後1時~5時までという長丁場ではありましたが各団体、とても素晴らしいプレゼンと取り組みで学ぶ事も多かったです。

その後に懇親会が持たれました。


ここでは入賞した各団体の紹介があります。


私たちは二年連続の入賞でしたので昨年の授与から

・外来種問題の啓発に取り組んだ事

・外来いきもの図鑑とコラボ展示を開始した事

・新聞各紙に掲載され、芸能人が来館されるようになった事

・憧れのさかなクンが来館くださった事など

この一年の働きを紹介させていただきました。


この写真を見てください。



この方々は、この生物多様性アクション大賞の働きを支えられた
「一般財団法人セブン―イレブン記念財団」の方々。



実は、私がこの1年・子ども会や水族館の働きでここまで活動を広げられたのはここに映っておられる方の言葉があったからです。

昨年の授与式の最後のあいさつで

「皆さんのこれまでの懸命な地道な活動に対する敬意を表するのがこのアワードです。」

「それぞれ大賞や入賞、さまざまな賞がありますが、このアワードで賞を取られた全員(活動)に名誉が与えられたのです。」

私はその言葉に深く感銘を受けました。

そこから「名誉を頂いたのだから、このままで終われない。何をすべきだろうか」

色々と考え、資料をマスコミや様々な団体に送りました。

そこで実現した活動は既に上述した通りです。

そんな中で、頑張ってくれたのがうちの子ども会の子ども達。

各々、
家庭環境が大変だったり、事故で親を失った子等でした。

そんな大変なバックグラウンドですが、うちの教会や子ども会・水族館のために色々と働いてくれました。

特にその中で高校生の子達は、自分たちの夢を見つけて今それぞれ頑張っています。


今年は彼らにこそ、名誉が与えられるべきだと思い、この1年頑張ってきましたし、

今年の最初から生物多様性アクション大賞2019にまた入賞したときには必ず、東京に連れていく!

と彼らに約束したのです。

その約束が、まさに今回叶ったのでした。



そしてその事を主催者の方にお伝え出来た事も感謝でした。

また、このエピソードを来てくださった主催者の方も力づけられたとの事でした。


今回の事を通して知られたのは、

ひとは言葉によって傷つく事も多いが、逆に言葉によって生きる事もできる


という事。


2年連続の入賞。そしてこの生物多様性アクション大賞は今年で最後でしたが、この事を通して来年も希望をもって一歩ずつ進んでいきたいと思います。


本当に感謝でした。


ありがとうございました!

花園教会クリスマスのお知らせ

今年もクリスマスの季節がやってまいりました。


世界ではじめのクリスマスは、

・クリスマスを祝えないようなホントに苦しんでいる人、

・仕事で忙しい人、

のところにまずクリスマスのグッドニュースは知らされたのです。


今ではクリスマスを孤独に過ごす人を「クリぼっち」と揶揄する言葉がありますがそんな人たちにまずクリスマスはやってきます。


今年も花園教会クリスマスにどうぞお越しください!




どなたでも無料でご参加いただけます。

クリスマスは本家本元の教会で過ごしてみませんか?


京エコロジーセンターの出張イベントが無事終了しました!!

京エコロジーセンターの出張イベントが無事終了!


工作やパンフ、リーフレットがすぐに完売(無料ですが、、)し、

ホントに沢山の方に来てくださいました。



リクガメに初めて触った子も多く、いい体験になったようです。

また特にうちの子ども達が来場した子どもに

「生物とプラスチックの関係」


をプレゼンしている姿は来られた大人達に衝撃を与えたようです!



感謝なときでした!


朝9時~午後5時までホントに子ども達も大変でしたがよく頑張ってくれました!!





 

明日、京エコロジーセンターでに出張イベントです!

花園教会水族館は明日は京エコロジーセンターにて出張イベントを開催します。




詳しくは京エコロジーセンターHPにて

https://www.miyako-eco.jp/event/plusfuturefesta/


花園教会水族館
のブースにお越しの方には先着で200名様に


「ちきゅまる&パールちゃん」の記念カードをプレゼント!







花園教会ってどんなとこ?

主日礼拝:毎週日曜日
10:30~12:00




●水族館クラウドファンディング

こどもを笑顔にする入場無料の水族館を守りたい!


目標金額:2727000円
達成率:30%
支援総額: 827000円
支援者: 105名

2019年11月2日現在

<詳細>
こどもの笑顔を継続的に守れるよう、太陽光発電&蓄電装置の導入を目標(2,727,000円)としています。(電気代による財政圧迫改善策) ご協力よろしくお願いします。

<詳細とリターンはこちら>

ご寄付受付口座
<ゆうちょ>
口座番号: 00940-4-332099
口座名:花園教会水族館

<他行からの振込の場合>
店名:099
預金種目:当座
口座番号:0332099
インスタグラム@hanazonoaqua
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 5 7
8 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

礼拝メッセージ集はこちら

絶望のあるところには希望を


皆さんからのコメント
[10/30 以前お世話になった者です]
[10/29 近所の者です]
[08/15 小河瞭太の母です]
[06/08 波田純]
[03/25 中山]
Copyright ©  -- 花園教会 in 京都 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by /