花園教会 in 京都

災害支援・地域支援・バックヤード系水族館を運営するキリスト教会

「花園ジョイフル子ども会」記事一覧

水族館と子ども会

子ども会と水族館は、車の両輪に似ています。

子ども会には水族館に来て入会した子どもも多く、水族館は老若男女に愛されています。

また最近では小学校の課外授業で来館される方も多くとても嬉しく思っております。

そしてその中で所謂、発達障害などを持った親御さんやクラスなども数多く来館されます。

人とのコミュニケーションは苦手だけども、生き物とのコミュニケーションは大好き!という発達障害の子もおり、生き物を通して人と人とのコミュニケーションが与えられるのです。

また平日は原則的に予約という事もあり、学校の先生や親御さんなど【子どもが騒いでも安心して見れる】という事が好評のようです。

先日、東京から【生き物と発達障害の関係】について研究されている研究者の方も来館されました。

少しでもそれらのお役に立てれば教会水族館としてとても嬉しく思います。


さてさてそんな中、前回の子ども会定例会では、水族館クイズを3チームに分かれて競い合いました。



メイン水槽の通路にはゾウガメがいるのでエサやりをしながら子ども達も楽しんでいました。










一週間を振り返って!水族館&子ども会

近畿も梅雨に入りました。

ホントにじめじめした季節ですが、先週も高校生や小学生のグループが水族館に来館くださいました。



土曜日の放課後デイサービスで訪問された子ども達に対して、うちの子ども会のメンバーが色々と魚や生き物の説明をしてくれました。

とても助かりました!!

1時間ほどのプログラムですが

映像を見てもらいながら世界の熱帯雨林と魚との関係について少し説明します。

こんな感じの映像。




世界はやっぱり広いという事を知ってもらえたら嬉しい限り♬

さてさて、日曜日の子ども会定例会では『工作』を行いました。

コマを作り、
・1番長く回った部門
・デザインが面白い部門
・回った時のデザインが斬新部門

で分かれて競いました。

みんな頑張って作りまわしていました。

そして今回初めて子ども会定例会参加してくれた女の子もいて、ホントに嬉しい限りでした。



さてさてそんなじめじめした季節におけるひとことメッセージ
------------
近畿地方も梅雨入りしました。

この時期のアジサイは本当に綺麗です。

そして実はアジサイには目で見る癒しの効果があります。このどんよりして体調もくずしやすく、疲れも覚えやすい季節にあって癒しの効果が自然の世界には、ちゃんと用意されている。
この事を考えるだけで、何だか不思議な感じがします。

しかし、これらの偶然と思える中にも神の働きはあるのです。

それに気づき私たちの中に感謝な気持ちが与えられるとき、季節的にはどんよりしていても私たちの心は晴れ渡るのです。

それでは今週もお元気で!

名古屋旅行からの宿題!?

今年の4月初旬に、子ども達を連れて名古屋旅行に行きました。

そちらの詳細はこちら
⇒ http://kyotohana.blog.shinobi.jp/Entry/1457/

その2日目は東山動物園だったのですが、

東山動物園はなんと!アジアで一番広い動物園なのです。

なので3グループに分かれて、見学しました。


その際、ちょっとしたお題を出しました。

各グループで共通のアイテムをグループの人数分買うというもの。


しかしあるグループは勘違いして、共通のアイテムという事なので1個と勘違いしてしまって、

みんなで披露した際は、イケメンゴリラのタオルが1枚だけ。

これにはチームの子ども達からブーイング。

そこでチームの学生ボランティアの子が1ヶ月かかってこれを作ってきました。



タオルをティッシュ入れにしてくれました!



すごいですね。

子ども達も逆に思い出深いものになったことでしょう♬

ちなみにうちはこれでした。



【ゴリラとバナナ】



野外礼拝&一日遠足のコラボイベント

今日は日曜日!

日曜日の午前はキリスト教の礼拝が行われます。

しかし、今日は野外で礼拝をやろう!!という事になり外に飛び出しちゃいました。


ただそこで礼拝やるだけじゃなくて、子ども達も楽しめるピクニックや遊びも取り入れちゃおう!という事になり、コラボイベントが実現♬


そしていざ宝ヶ池公園へ!




ここはまだ観光客がいなくて地元民が遊べる場所としてホントにうれしい限り。

野外礼拝ではギター一本です。

絵本の読み聞かせをしたり、聖書ウルトラクイズをしたりと大変盛り上がりました。



ウルトラクイズはこんな感じ

第1問 聖書は全部で何巻からできているでしょう。
A。66巻 B.56巻  C.水道管

全問正解者はいませんでしたが、子どもの中で10問中8問正解の子もいました。

その子たちは毎週日曜日「聖書の学び会」に出ている子ども達!さすがです♬




礼拝後は、みんなで楽しく食事。



自己紹介をして、

午後は宝ヶ池公園の【子どもの楽園】で遊びまくりです。


私はパターゴルフを楽しみました。



そして川遊びも大いに盛り上がり。



雨が降らなくてホントに良かった!!

明日からまた現実ですが、この一週間も元気に頑張りましょう♬

名古屋研修旅行も無事終わり、5月突入へ!!

長い事、ブログの更新ができず申し訳ありません。

色々と年度初めは、子ども会の手続きや子ども居場所支援の行政との協議などでなかなか手付かずでした(汗


子ども会の名古屋研修旅行は2日目は東山動物園にいき、新幹線で京都に帰ってくるというプランでしたが無事に終了しました!!




コアラアイス美味しかった~!!

これからもブログをよろしくお願いします♬







名古屋研修旅行一日目『名古屋港水族館』

この度、近畿地区を飛び出して東海地区に子ども達を連れてやってきました。


ほとんどの子が東海地区に来たことがないという子で、春休みもあまり出かける事が難しい子も含めて、

せっかくだから冒険しちゃおう!!という事になりました。



今回第一日目は、名古屋港水族館を中心に見学します。


実はこの名古屋港水族館先日、水族館マニアさんの中で満足度第一に輝いた水族館なのです。



なんせ水槽がデカい!! そして広い!!


イルカパフォーマンスも最高です。

京都水族館とは比べ物にならないほど、面積が広く、子ども達も全てを回り終わるまでには足が棒のようにでした。


そして名古屋港水族館のあとは、「南極観測船ふじ」を見学。


船に乗るのが初めてという子は興奮が収まりません。

またバイオハザードに出てくる船のシリーズに似せてバイオハザードごっこなるものをやっていました。

まったく!!




最後は、教会の方が子ども会のキャンプのためにご寄付下さり、子ども達には名古屋名物の味噌カツを堪能させることができました!

子ども達も名古屋名物に感動しておりました。

この場を借りまして感謝いたします。



一日目も無事に終了です。

明日はもっとハードになりそう(苦笑


エッグハントでアゲアゲ!!

昨日はイ―スター・復活祭でした!

明日からの名古屋研修旅行も手伝って、

子ども達のテンションもアゲアゲです!

今年のエッグハント(卵探し)は、室内でやりたい!という子どもの声があって

やってみました。

各グループに分かれて、

「子どもが隠して 子どもが見つける」

結構見つからないもんなんですね。

かなり盛り上がりました。









そして、4か月ぶりに京都に帰ってきた子ども会会員の男の子が教会に遊びに来てくれました!


私より背が高くなっていました。

今年は高校受験!是非とも頑張ってほしいです。

それではこれから名古屋研修旅行です!

まずは名古屋港水族館を目指します。

【最新記事】
(02/26)
 
(07/10)
(07/13)
(07/05)
(06/30)
(06/26)
(06/26)
(06/23)
(06/18)
(06/15)
(06/15)
(06/12)
(06/11)
(06/09)
(06/05)
(05/28)
(05/22)
(05/21)
(05/18)
(05/06)
(05/05)
(04/28)
(04/02)
(04/02)
(04/01)



花園教会ってどんなとこ?

主日礼拝:毎週日曜日
10:30~12:00




【水族館寄付のお願い】
水族館は寄付で成り立っています
こどもの笑顔の為、ご協力よろしくお願いします。
ご寄付受付口座
<ゆうちょ>
口座番号: 00940-4-332099
口座名:花園教会水族館

<他行からの振込の場合>
店名:099
預金種目:当座
口座番号:0332099
インスタグラム@hanazonoaqua
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 11 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

礼拝メッセージ集はこちら
貴方に届けたいメッセージ集へ
絶望のあるところには希望を


皆さんからのコメント
[10/30 以前お世話になった者です]
[10/29 近所の者です]
[08/15 小河瞭太の母です]
[06/08 波田純]
[03/25 中山]
Copyright ©  -- 花園教会 in 京都 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by /