花園教会 in 京都

災害支援・地域支援・バックヤード系水族館を運営するキリスト教会

「花園教会水族館」記事一覧

夏休みが始まりました!カメクイズ答えられる!?

昨日で、京都の小学校も前期の授業が終わり夏休みに入りました!

そして今日はその最初の土曜日ですが、

子ども達がたくさん訪れてくれました!



普段の土曜日の倍以上の人数で、かなり大変ではありましたが、

【今月の生き物クイズ】も盛況でした。

今月のクイズはこんなクイズ
<皆さんこたえられますか?>

------------------------------
①世界一小さいカメの名前はなんでしょう?

②特定外来生物は、なにをしたら【ダメ】でしょうか。
  4つ以上答えてください。
③首がとってもなが~いカメのなまえと出身地は?

④セマルハコガメの特徴はなんでしょう?

⑤ワニガメとカミツキガメの違いはなんでしょう。
 2つ以上こたえてください。

⑥ 頭、甲羅に赤い模様が入るリクガメの名前は?
-----------------------------

夏の自由研究の材料、想い出にどうぞ花園教会水族館へ!


夏休み期間中の花園教会水族館開館スケジュールを公開!カミツキガメ特集も!

7月も中旬に入り、夏休みが近づいてきました。


花園教会水族館もそれに合わせて、夏休み期間中の開館スケジュールを公開しました!


ブログのトップページにありますのでご覧ください。

夏休み期間中(8月中)は、午後2時~午後5時を基本として、平日予約を取りやめて【一般開放】いたします!


特に、8月15日には【生き物教室】を開催予定。

まだ企画段階ですが、

〇カミツキガメへのエサやり体験



等も、他ではやれない事を企画していこうと思っていますので乞うご期待!!

また8月20日(日)は、花園ジョイフル子ども会の企画【子ども夜市】にジョインします。

・金魚すくいなどができればいいかな~などとこちらも色々と画策中!



ーーー
先日は子ども達も夏休みが早く来ないかと、勝手に水鉄砲大会やってました(笑









今日から今日から水族館ボランティアスタッフが初出勤!

花園教会水族館に念願の水族館ボランティアスタッフが与えられました!

いやー嬉しいです!パチパチパチパチ!

ひとりでコツコツと進めてきて、マニアックな設備があるもののエサやりや生き物の世話をするだけであまり説明もできず、ここまで来ました!


しかし!これからはボランティアの方の助けもあって、より『教育展示』の教会水族館として歩んでいく事ができます!!

感謝です!

さてそんな初日でしたが、

勿論まだ慣れない中、頑張ってくれました!



なんといっても生き物の種類が多すぎて覚えるだけで大変かと思います。

天気が良かったのでリクガメ達を外に出したところ、エサもバクバク食べました。



ちなみにオランダ人の方でカメが大好き!という方が来館してくださいました。

なかなか英語で対応するのが大変でした。生き物の専門用語知らないので勉強しないと、、


最後は、子ども会のメンバーとも意見交換を行いました。

子ども会と水族館のコラボイベントも今後は進めて行こうと思います!



水族館のボランティアスタッフも随時募集中です!

詳しくはこちらまで⇒ 水族館ボランティアスタッフ募集


最後に今日ボランティアしてくださった学生の感想をどうぞ

<以下、感想>
-------------
初めの方は、どのようにしたらいいのかわからず戸惑っていましたが、こどもたちが話しかけてきてくれたおかげで徐々に打ち解けることができました。

こちらから質問をすると、恥ずかしがりながらも話しをしてくれてとても嬉しかったです。

また、水族館でカメと触れ合い、とれも喜んでいました。

説明だけではなくて、実際に触ってみてみると、生き物の生態を理解することができるのでこどもたちにとって貴重な体験だと感じました。

生き物の説明ができないまま、女の子2人組が見て帰ってしまったので、できるだけ早く説明ができるようにしたいと思います。

初めてのボランティアでしたが、とても楽しく充実した半日を送ることができました。


プラレールとお座敷スペースが付きました!そして水族館専属スタッフがデビュー!?

以前、プラレールを水族館に走らせたことをお伝えしましたがあれから、より臨場感を足してみました。

その映像がこちら。




そして操縦も専用のマスコンを使って遊ぶ事が出来ます。


明日から稼働予定です!

お楽しみに♪

それから最近、清水寺近くにお座敷のスターバックスが出来たとニュースが流れました。

花園教会水族館もそれにあやかって!?ではなく、

地域の方から家の内装に使う壁紙シートを頂いたので、


お座敷風の場所を作ってみました!


狭い狭い空間ですが靴を脱いで鑑賞するスペースです。


そして実は水槽をよく見ると、、、


着物のディスプレイが、、どんどん京都風にアレンジしていきます!

ちなみに水族館の玄関には



七夕ですから。

近くのお寺さんからいただきました♪



風情がありますね~。

そして実は、明日から待望の水族館のスタッフボランティアがデビューします!

こちらでお知らせしますのでお楽しみに♪





ソウギョが逝く そして 捌き 命をいただきます

花園教会水族館で親しまれていたソウギョが先日、天へと帰ってきました。


原因はわかりませんが、1メートル超に成長しただけにとても残念です。


まずはキリスト教式の弔いを行い、ソウギョは食用としては高級魚という事もあり

今回、丁寧に調理しました。

昔、築地で働いたり、高級寿司屋の板前補助も行っていたので魚を捌くのはお手の物。

しかし、それでもこんな大きい魚を捌くのは初めて。


出刃包丁と並べてもこんなに大きい。

ウロコを取るのもひと苦労。

なんとか皮をはぎ取ったら、とても美味しそうな身が出てきました。




冷水で身を引き締めた後、


皿に載せて魚捌き終了!

そのあと




バター炒め


 から揚げにしたりして美味しく頂きました。


子ども達もめっちゃくちゃ美味しい!!と評価してくれました。

全然臭みのないソウギョ。

命頂きました。


外来種として厄介ものになっていますが、もし釣ったら、是非とも美味しく頂いてみてください。




課外学習!小学6年生来たる!

本日は、近隣の小学校より課外学習で【花園教会水族館】に小学6年生が20名ほど来館くださいました。




「なぜ水族館をはじめたのか?」

「なにが一番大変か?」

「どの生き物が一番好きか?」

子ども達が記者となって質問とカメラでパシャパシャとシャッターを切り、水族館の取材でした。



子ども達も興奮しすぎて質問を忘れるほどだったようですが、

最後はカミツキガメについて

「なぜ特定外来生物になったのか?」

「どういう生態なのか?」

「なぜ危険なのか?」

などを丁寧に話させていただきました。

子ども達もしっかりときいてくれました。

カミツキガメの噛む速さ・噛む力を披露し、子ども達にも引っ張ってもらいました。

短い時間でしたが子ども達にとってもいい時となったようでこちらも嬉しく思います。


教会水族館のボランティアスタッフ募集

花園教会水族館では、ボランティアスタッフを募集しています。

すでに2名の採用が決まっています。

○生き物が好きな方(特にスキルがなくても大丈夫です)
○子どもやお年寄りに配慮できる方
○おしゃべりが好きな方
○責任感の強い方

etc...

詳しくは、花園教会水族館のHPをご覧ください。

<水族館ボランティアスタッフ募集ページ>

https://hanazonoaqua.wixsite.com/mysite/blank



これまで牧師不在の時には本当にご迷惑をお掛けしましたが、この事で教育展示を自負する水族館として皆さんに色々と体験ができていくと思います。

これからも応援どうぞ宜しくお願い致します。






【最新記事】
(02/26)
 
(07/10)
(07/24)
(07/22)
(07/20)
(07/17)
(07/12)
(07/10)
(07/08)
(07/07)
(07/06)
(07/04)
(07/04)
(07/03)
(07/01)
(06/30)
(06/29)
(06/25)
(06/21)
(06/19)
(06/18)
(06/17)
(06/11)
(06/08)
(06/05)



花園教会ってどんなとこ?

主日礼拝:毎週日曜日
10:30~12:00




『魚の生命維持システム』開設募金のお願い。
ご寄付受付口座
<ゆうちょ>
口座番号: 00940-4-332099
口座名:花園教会水族館

<他行からの振込の場合>
店名:099
預金種目:当座
口座番号:0332099
インスタグラム@hanazonoaqua
06 2017/07 08
S M T W T F S
2 5
9 11 13 14 15
16 18 19 21
23 25 26 27 28 29
30 31

礼拝メッセージ集はこちら
貴方に届けたいメッセージ集へ
絶望のあるところには希望を


皆さんからのコメント
[06/08 波田純]
[03/25 中山]
[01/13 丈達]
[05/02 stephano]
[03/27 イ・クメン]
Copyright ©  -- 花園教会 in 京都 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by /