花園教会 in 京都

災害支援・地域支援・バックヤード系水族館を運営するキリスト教会

「黙想会」記事一覧

今週も黙想会は、聖金曜日の祈祷会に合流します!

今週は、キリスト教にとって一番重要な時で受難週といいます。


イエス・キリストが十字架に掛けられる週で、そのことを私たちも思い巡らすのです。


今週の金曜日が、受苦日と言って、イエスが十字架に架けられて死んだ日です。

この金曜日は聖金曜日とも言われます。


花園教会ではこの日に祈祷会を持ちます。

ですので明日の黙想会はありません。

どうぞ、金曜日午後7時半~の聖金曜日祈祷会においでください。


お待ちしております。






詩編の言葉が心を潤す

今週は、先週までのジェットコースターに乗ったような怒涛のスケジュールから180度転換したように、静かな一週間となりました。

そのような中で昨夜も黙想会が行われました。

黙想会は約40分のプログラムです。


その中でロウソクをともしながら、聖書・特に詩編を静かに読み、み言葉を味わうときが15分あります。

ドイツの神学者:ディートリッヒ・ボンフェッファーの

『しばしば私達は、

他の思いとイメージと思い煩いに取り憑かれ、

押しひしがれているので、神の言葉がすべてを押しのけて、

私達の下に届くまでに長い時間を要するのです。  

しかし、神の言葉は・・確かに来る。

それゆえに私達は、神のその言葉を通して聖霊を私達に送り、私達は御言葉をよくわかるように表し、
 
「私達の心が御言葉に向かって開かれるように」という祈りをもって、

私達の黙想をはじめるのです』 


という言葉を頼りに私もこの4年間、黙想してきました。


詩などの文学に大変疎い筆者ですが、お恥ずかしながら最近になって、詩編の言葉がしんみり心に響くようになってきました。

昨日は2巡目の詩編2篇がしんみり心に響きました。こんな1節です。

「なにゆえ、国々は騒ぎ立ち 人々はむなしく声をあげるのか。
   
 なにゆえ、地上の王は構え、支配者は結束して 主に逆らい、主の油注がれた方に逆らうのか」

現代社会の中で様々な事柄が怒涛のように飛び交います。

それに対して一喜一憂してしまう私たち。

そんな私に対して与えられた一節です。

「確かになあ」

としみじみ。


ボンフェッファーの「しかし、神の言葉は・・確かに来る。」

というのは本当で、これまでにない不思議な感覚でした。

昨夜も騒がしい世の中にあって、とても静かな時間・黙想の時が与えられました。

感謝です。

あなたも是非参加してみてはいかがでしょうか。




黙想会:毎週木曜日 午後8時〜午後9時

(黙想プログラム自体は、午後8時〜午後8時40分です。その後は交わりの時としています。席上献金があります。)

参加は自由です。


自由研究勉強会&夏のスクーリング最終日と黙想会での気づき

今日も自由研究勉強会2日目を開催。

今日も8名の子どもが集ってくれました。

夏の宿題も終わり、今日で自由研究も終わりました。

低学年の子はプラ板を使ってキーホルダーを作るなどしました。

昔よく流行ったプラ板。


今ではなかなかやる機会がないようです。


しかし子ども達もはまったようで、ずっとプラ板に絵をかき、トースターで焼いて、キーホルダーをつくっていました。




今日で夏休みのスクーリングはすべて終了です。

見切り発車で始まりましたが、ボランティアも与えられ、様々な前向きな反省が与えられました。

主に感謝します。



この反省を生かして、今後の子ども会の学習面でのサポート体制に生かしていきたいと考えています。


-----------------
さてさて、本日は木曜日という事で黙想の日でもあります。


詩編を読んで祈る機会が与えられていますが、今日はこんなみ言葉が目に留まりました。

詩編1篇2〜3節

「主の教えを愛し その教えを昼も夜も口ずさむ人。
 その人は流れのほとりに植えられた木。
 ときが巡り来れば実を結び 葉もしおれることがない。
 その人のすることはすべて、繁栄をもたらす。

普通に読んだら、読み流してしまうところですが、今日はこの流れの「ほとりに植えられた木」という単語が心の響きました。

聖書のみ言葉・キリストの福音がに例えられている。

木の寿命も成長速度も、私たちが考えている尺度で測る事は難しい

時間がかかりながらも、知らない間に成長しているような感じがします。

今回この黙想会において、このみ言葉を通してキリストの福音の宣べ伝えもそうだという事を気づかされました。

私たちはすぐに結果を求めてしまい、それがうまくいかないと思ったらすぐにやめてしまう。

しかし、実はそうではなく、川の岸辺のと同じように、主のみ言葉を信じていく時、巡り来る時が与えられるのであるから、その時まであきらめずに行動していく姿勢が求められる、、、そう理解が与えられました。


今回の夏のスクーリングもそうだと思わされました。

色々な課題が与えられた分、ゆっくりであったとしても、主の恵みの中で着実に行動していくときに、主の更なる恵みが与えられると思うのです。


ともあれ、このような時が与えられたことに感謝します。

今日一日:布団干しとアロマと黙想会

今日も暑い一日が過ぎていきました。

今日は、朝からキャンプのための布団干しの為に、教会員の方々が来てくださいました。

今度のキャンプは宿泊は20名と多いので、布団も全部使います。

ですからこんなところに干したりするのです。



暑い中、本当にありがとうございました!

さて、夜8時〜は黙想会。

黙想会では香を焚くのですが、暑いですし、できればアロマに変えたいな〜とずっと思っていました。

そしたらなんと!

1000円でこんなアロマの装置が買えちゃったんです!



衝動買いしてしまいました(笑

今日からこのアロマデビューです。今日はオレンジのアロマです。

せっかくのアロマ、人に来てほしいなあとおもっていたところ本日、黙想会に初めて参加してくださった方がおられました。

嬉しいですね。

集会所全体が、アロマの匂いのいい匂いに包まれました。

今日も感謝な一日でした。




黙想会・キャンドル&ナイトアクアリウム

花園教会では、毎週木曜日午後8時〜午後8時40分まで

黙想会を行っています。


黙想会とは、、

忙しい毎日から離れて、沈黙のうちに御言葉をもとにして自己を探り、考え、祈ることができます。またテゼ共同体の賛美や心を癒す賛美や聖歌、、多くのキャンドルで心をリフレッシュします。

会社帰りに最適です。

毎日の忙しさから解放され、ひととき心を深めたい方、どなたも歓迎します。

初めて黙想なさる方も、お気軽にいらしてください。


という集会です。

聖パウロ館で行っているため、静かに黙想しているときに夜の魚たちを見る事ができます。

まさに気分は『ナイトアクアリム』

水の音と魚に癒されながら、静かに黙想できるのはここだけです。



あなたのお越しをお待ちしています。




忙しい世の中から少し心を落ち着かせませんか?今日は受難祈祷・黙想会です。

今日はイエスが十字架にかけられて苦しみ死なれ葬られた受難日(受苦日)です。

花園教会ではこの聖金曜日に合わせて受難祈祷・黙想会を行います。

十字架の道行を共に朗読し祈り、静かに黙想するときです。

午後7時半〜午後9時までの予定です。

どうぞどなた様でもご参加ください。‪



<追記>

今日の受難祈祷・黙想会のレジュメ

2015年受難日祈祷・黙想会

●賛美
●姿勢を正しましょう。

<十字架の道行> 
各項目ごとに黙想します。<※詳細と一部省略しています>

●イエス、死刑の宣告を受ける
●イエス、十字架を担う
●イエス、初めて倒れる
●イエス、クレネのシモンの助けを受ける
●イエス、再び倒れる
●イエス、エルサレムの女性のために心を痛める
●イエス、再び倒れる。これが三度である
●イエス、衣服をはぎ取られる
●イエス、十字架に釘づけられる
●イエス、十字架上で息を引き取る
●イエス、十字架から降ろされる
●イエス、墓に葬られる


●賛美<イエスよ、御国に>


●他者のために祈りましょう。


●賛美と献金


●主の祈り


イエスの十字架の道をより深く私たちの信仰に刻むとき、復活祭を迎える私たちはより心から主イエスの復活を喜ぶことができるのです。


弱いときこそ強いというみ言葉の実現はまさにここにあります。



黙想会 GW&青年バージョン

今日は、GW真っ最中ですが、

花園教会では、なかなか出席できない青年たちと黙想のときを持つことができ感謝でした!


花園教会は、黙想会に来ていただければわかるのですが、とても静かです。


自分の息をしている音が聞こえるくらいに静かです。


今回は、数名の青年たち・社会人が参加してくれました。


なかなか現代社会では、物理的にも精神的にも、心を鎮める事はなかなかできません。


そんな現代社会で約1時間、何も音がしない状況下で黙想する。


青年たちにとっても初めての経験だったようです。

466952_493871267335007_339341848_o.jpg






けれども、音楽とロウソク、お香などで大変リラックスできたようす。


分かち合いでも、余韻に浸ってα波が出ていた感じでした(笑


「もっと早くこの存在をしっていたら!」

と感想を話してくれた青年も。


是非是非、黙想会に時間があるときには来てみてくださいね。


最後はカモミールを飲んで、閉めました。


感謝!!


【最新記事】
(02/26)
 
(07/10)
(12/09)
(12/06)
(12/06)
(11/30)
(11/28)
(11/24)
(11/22)
(11/18)
(11/10)
(11/06)
(11/03)
(10/27)
(10/26)
(10/26)
(10/25)
(10/25)
(10/23)
(10/22)
(10/22)
(10/21)
(10/21)
(10/20)
(10/17)



花園教会ってどんなとこ?

主日礼拝:毎週日曜日
10:30~12:00




『魚の生命維持システム』開設募金のお願い。
ご寄付受付口座
<ゆうちょ>
口座番号: 00940-4-332099
口座名:花園教会水族館

<他行からの振込の場合>
店名:099
預金種目:当座
口座番号:0332099
インスタグラム@hanazonoaqua
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

礼拝メッセージ集はこちら
貴方に届けたいメッセージ集へ
絶望のあるところには希望を


皆さんからのコメント
[10/30 以前お世話になった者です]
[10/29 近所の者です]
[08/15 小河瞭太の母です]
[06/08 波田純]
[03/25 中山]
Copyright ©  -- 花園教会 in 京都 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by /