花園教会 in 京都

災害支援・地域支援・バックヤード系水族館を運営するキリスト教会

その2:京都大学YMCA地塩寮のクリスマス会!ロウを食べたことありますか?

今日は花園教会でクリスマス礼拝・祝会が行われました。

総勢60数名が集まり、ここ10数年で一番の人数となりました。

感謝です。



その話はまた次回するとして、今日は【地塩寮のクリスマス会 その2】をお伝えします。




キャンドルサービス後は鍋を囲んで、自己紹介のときを持ちました。


学生が作ってくれたピザ。

そこでは様々な話題が飛び出し、途中進路相談のようなときもありました。

私も親身になって聞いていました。

そんな中で、ケーキが回ってきました。

ある学生が、「あっ!そのケーキよりはこっちのケーキのほうがサンタさんが入っているしこっちにしましょう」

という事で、好意でわざわざ私の目の前にあったケーキと取り換えてくれました。


そんな中、相談を親身になって聞きながら、そのケーキの脇にあったサンタのチョコレートらしきものをひとかじり。

「ん?」

と、ちょっと思いながらも学生からまじめな相談のような形だったの気にせず

もうひとかじり

「あれ?全然味がない。。。これチョコだよな」


と、サンタの顔を丸かじりした後の人形とにらめっこ。


そしたらなんとそのサンタの頭に紐があるではないですか!

試しに近くにあったロウソクの火に当ててみると

「あっ。。。」



「火がついた。」


という事で、これサンタのロウソクと判明。


うええ!!!

と、口に残っていたロウを吐き出しつつ、


「ティッシュちょうだい!」

叫び
、学生に頼んでもってきてもらったものの、

なんとトイレットペーパー。


寮には箱ティッシュという洒落たものはないらしい。。



ええい!!しょうがい!!

と思って使ったが、案の定、、、口の中で溶けていく。


なんとも二次被害。


「これ!コントかよ!!」

と会場は大爆笑。

確かに自分的にもちょっと面白かった事は否めない。。。



にしても、「講師なんだよなあ、私、、」と思ったりもしたが、

気を取り直して、女の子が作ってくれた新たなケーキと、クッキーを食べて舌鼓を打つ。



口に残ったロウはすべておなかの中へ。

そんなこんなで楽しい時間も過ぎていき、

待ってました!プレゼント交換。



「クリスマスキャロルの頃には」の曲に合わせて交換。

しかし、どこで止めればいいかわからず、長い間、プレゼントが回った。


そして、、

止まった。


去年私がもらったプレゼントは、蚊取り線香。冬なのに。


今年は何だろうと紙を開くと、

「500円分仕事をします。例:肩たたき券 50円など」


なんとも去年のプレゼントを凌駕するプレゼント

「なんやねん!」 ただ確かに面白った。



明らかに関西人になりつつある私ですが、

プレゼントもらった分、しっかり働いてもらいます(笑

まずは子ども会でおやつを作ってもらおうかな?

そんなこんなでジェスチャーゲームをしたり飲み会でよくやっていたゲームを学生たちに教えて楽しみました。



ジェスチャーゲームで優勝した学生!おめでとう!


そして家に帰ったら午前様でした。。

人数は少なかったですがとても楽しいひと時となりました。


そしてホントに忘れられないある意味、

ぶっとんだ60回目

5年を迎えた聖書研究会のクリスマス
となりました!!










COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧



花園教会ってどんなとこ?

主日礼拝:毎週日曜日
10:30~12:00




『魚の生命維持システム』開設募金のお願い。
ご寄付受付口座
<ゆうちょ>
口座番号: 00940-4-332099
口座名:花園教会水族館

<他行からの振込の場合>
店名:099
預金種目:当座
口座番号:0332099
インスタグラム@hanazonoaqua
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
6 7 9 10
12 13 14 15 16
20 22 23 24
26 27 28 29 30

礼拝メッセージ集はこちら
貴方に届けたいメッセージ集へ
絶望のあるところには希望を


皆さんからのコメント
[06/08 波田純]
[03/25 中山]
[01/13 丈達]
[05/02 stephano]
[03/27 イ・クメン]
Copyright ©  -- 花園教会 in 京都 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by /