花園教会 in 京都

災害支援・地域支援・バックヤード系水族館を運営するキリスト教会

節分と豆まき~!

今日は節分。という事で、

昨日のジョイフルクラブでは、先週に作っていた色々なお面をつけて楽しく子ども達と豆まきをしました。



節分は日本の風習として古くからある事は皆さんもよくご存じかと思いますが、

子ども達には神学的な議論はさておき、「鬼」とはなんであるのかを説明しました。


昔は現代と違って電気というものがない中で生活をして、

そこで暮らす人たちにとっての「夜」というのは大変恐ろしいものだったことを子ども達に伝えました。

ジョイフルクラブは教会のガレージを使っているので、シャッターを閉めて電気を消すと真っ暗になります。

今回は、大昔の夜を体験してもらう為にシャッターを閉め、電気を消しました。


そうしたら本当にまっくらになり、子ども達が案の定、騒ぎ出します(いいリアクションでした!)

何も見えない、横にいる人の顔も見えない、真っ暗になると人間は、恐怖心にかられる事を子ども達に伝え、

そこから夜は、悪鬼・悪霊が外にはでてくると信じられてきて、「邪気を払う」という考えが生まれてきたんだという事を身を持って経験してもらいました。


そしてその恐怖心から解放して光を与えてくださるのが神様なんだ!

というメッセージを添えて、、、。


教会によっては、節分という風習を否定され、説明される教会もあるでしょうが、まあ色んな教会があっていいと思います。


私たちの教会の子ども達には

風習には何事にも起源があり、またなぜそのような事が起こっているのか?という原因が必ずあるという事を、

子ども達にはその根幹を身を持って体験してもらい、

そこからじゃあ私たちはどう行動し考えていくのか?

はたまた、神さまの存在を知っていくのか?

という事を子ども自身で考え・祈っていってほしいというのが花園教会のジョイフルクラブの姿勢です。


ちなみに恵方巻きについてはビジネスの要素が多分にある事を伝えました(笑

豆だけじゃ、ビジネスになりませんからね~。。



ともあれ、礼拝後はみんなで公園に行き、鬼さんにおもいっきり豆をぶつけまわりました。

まさにこれこそ鬼ごっこ!!

子ども達は容赦なく、豆をぶつけていました(笑 

普通は物を人に投げつける事を注意されていますが、この日だけは容認ですからね!!

ということで、全く容赦ありませんでした(笑 



そのあとは、2つのグループに分かれて、ピーナッツ隠し大会。

結構、見つからないものですね。

とても楽しいひと時となりました!



豆もピーナッツも美味しかった!!


COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
【最新記事】
(02/26)
 
(07/10)
(10/23)
(10/22)
(10/22)
(10/21)
(10/21)
(10/20)
(10/17)
(10/17)
(10/15)
(10/13)
(10/12)
(10/10)
(10/10)
(10/08)
(10/03)
(10/02)
(09/28)
(09/26)
(09/26)
(09/22)
(09/19)
(09/17)
(09/17)



花園教会ってどんなとこ?

主日礼拝:毎週日曜日
10:30~12:00




『魚の生命維持システム』開設募金のお願い。
ご寄付受付口座
<ゆうちょ>
口座番号: 00940-4-332099
口座名:花園教会水族館

<他行からの振込の場合>
店名:099
預金種目:当座
口座番号:0332099
インスタグラム@hanazonoaqua
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 4 5 6 7
9 11 14
16 18 19
24 25 26 27 28
29 30 31

礼拝メッセージ集はこちら
貴方に届けたいメッセージ集へ
絶望のあるところには希望を


皆さんからのコメント
[08/15 小河瞭太の母です]
[06/08 波田純]
[03/25 中山]
[01/13 丈達]
[05/02 stephano]
Copyright ©  -- 花園教会 in 京都 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by /