花園教会 in 京都

災害支援・地域支援・バックヤード系水族館を運営するキリスト教会

度重なる台風で被災!聖パウロ館解体。けれども苦難から希望へ!

花園教会の目の前には駐車場と倉庫に使っている旧木造家屋の「聖パウロ館」があります。

しかし、今年の度重なる台風によって罹災証明書を発行されるほどに被災し、倒壊の恐れがあると行政より指導を受け、

急遽、取り壊しを行わなければならなくなりました。

花園教会にとってはまさに「寝耳に水」の出来事で、花園教会にとっては苦難のときです。



私達花園教会は、これまで2009年より教団が発布した「中長期宣教計画」を基に、花園教会としてこれからの伝道をどうしていく必要があるのかをずっと祈り、また議論してまいりました。

私たちの教会にある目の前の土地は「聖パウロ館」と命名され、この13年度から、この不景気&教会の高齢化によって、できるかどうかわからないけれども、

まずは五ヶ年計画でここに宣教センターを建てて行こう!という想いを持ち、皆で祈り共有していこう!!ということなりました。

その矢先に緊急特別警報がなるほどの台風が何度もやって来て「聖パウロ館」は倒壊の危険性大であると行政より指摘されました。

将来やろう!まずは5年の区切りをもってやろう!!と思っている事をこの1ヶ月でしなくてはならなくなり

花園教会は大変混乱しました。


けれども、まずはみなで祈ろう!!という事となり、礼拝の終わりやいたる所で祈りを共有しました。


その結果、私たち花園教会が得た結論は、【主の思いと私たちの思いは違う】という事でした。

このような苦難を与えてくださったのは主であるけれども、ここから希望を与えてくださるのも主である。


私達はそこで決断しました。

それは、今ある木造家屋の「聖パウロ館」を解体し、新聖パウロ館を新設し、新たにそこに宣教センターを立ち上げる事という事。

財力も余力もあるわけではありません


でもこの苦難なときにこそ、立ち上がりなさい!と主は言われている。


中長期宣教計画から早4年、、今こそ宣教の為に立ちあがりなさい!

そう花園教会は受け取りました。

ということで、聖パウロ館の解体が始まりました。


京都特有の隣の家と引っ付いているために、ショベルカーなどを使った解体はできず、すべて手作業で行われます。



どうぞ花園教会の為にも執り成しの祈りをお願いいたします。



COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧



花園教会ってどんなとこ?

主日礼拝:毎週日曜日
10:30~12:00




『魚の生命維持システム』開設募金のお願い。
ご寄付受付口座
<ゆうちょ>
口座番号: 00940-4-332099
口座名:花園教会水族館

<他行からの振込の場合>
店名:099
預金種目:当座
口座番号:0332099
インスタグラム@hanazonoaqua
03 2018/04 05
S M T W T F S
3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

礼拝メッセージ集はこちら
貴方に届けたいメッセージ集へ
絶望のあるところには希望を


皆さんからのコメント
[10/30 以前お世話になった者です]
[10/29 近所の者です]
[08/15 小河瞭太の母です]
[06/08 波田純]
[03/25 中山]
Copyright ©  -- 花園教会 in 京都 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by /