花園教会 in 京都

災害支援・地域支援・バックヤード系水族館を運営するキリスト教会

花園ジョイフル子ども会のクリスマス晩餐会! 

今年最後の日曜日。


今日は、ちょっと遅れた花園ジョイフル子ども会のクリスマス会でした。

昨年から、クリスマス会の形を変えました。

どんな形かというと昨年同様、

一年間、子どもは子どもなりにがんばっているのだから、クリスマスくらいは子どもをゲストにした晩餐会を企画しよう!!というものです。


昨年の様子はこちら⇒ http://kyotohana.blog.shinobi.jp/Entry/853/

今年は昨年よりも倍の人数という事で規模も倍に。。。


しかし、今年はスタッフも多く、前日からお手伝いをいただき大変スムーズにいきました。




そして当日、子ども達は招待券とプレゼントを片手に「ワクワク・ドキドキ」のとき。


晩餐会の前に、子ども達は小礼拝堂でキャンドルサービス

ロウソクの事は知っていても、実際にロウソクに火がついて、目の前に置かれたことは初めての子もおり、

「熱い!熱い!」

と、それだけで大騒ぎ。

 

クリスマスメッセージの際には、段々と子ども達もクリスマスの意味も分かってきてくれたようで、嬉しい限りです。



そんな中、

「先生は日ごろ、君たちに注意することもある。そして全然いう事をきかなくて腹が立つこともある。

でもこの中に、この世界に生まれてダメな子どもは一人もいません。」

と、メッセージしたところ、その言葉を聞いて、

ハッとなる子が数人いました。

「でも、怒られてばかりだよ」

という声もありました。



しかし、「どんなことがあっても神様はみんなが大好きで愛してくれているんだ!」と伝えると目が輝いていました。



そんなこんなでキャンドルサービスも終わり、

さあ待ちに待った晩餐会のときです。



子ども達はまず外にでて、目をつぶりながら会場に入ります。

そして目を開けた瞬間飛び込んできたのは、夢のような光景。



子ども達は思わず「うわああ」っと感嘆の声を出していました。



子ども達は大いに食べて飲んで、

そして紙芝居を見たり、


賛美したり、



今年一年頑張った事を披露したり

と大変楽しい時間となりました。

途中、2人の子が行方不明で近所を走り回り大変なハプニングもありましたが、

それでもちゃんと見つかり、みんなの輪に入って喜びの時をもちました。

最後には40人でプレゼント交換。



こんな事を子どもはやったことがないでしょう。

2015年最後を締めくくる素晴らしい子どもクリスマス会になりました。

スタッフの方々・ボランティアの方々、この場を借りて御礼申し上げます!




その他の写真はこちらから⇒ https://www.facebook.com/media/set/?set=a.926319840737529.1073741858.191974300838757&type=1&l=e7538e8b11

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
【最新記事】
(02/26)
 
(07/10)
(10/21)
(10/20)
(10/17)
(10/17)
(10/15)
(10/13)
(10/12)
(10/10)
(10/10)
(10/08)
(10/03)
(10/02)
(09/28)
(09/26)
(09/26)
(09/22)
(09/19)
(09/17)
(09/17)
(09/14)
(09/13)
(09/12)
(09/10)



花園教会ってどんなとこ?

主日礼拝:毎週日曜日
10:30~12:00




『魚の生命維持システム』開設募金のお願い。
ご寄付受付口座
<ゆうちょ>
口座番号: 00940-4-332099
口座名:花園教会水族館

<他行からの振込の場合>
店名:099
預金種目:当座
口座番号:0332099
インスタグラム@hanazonoaqua
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 4 5 6 7
9 11 14
16 18 19
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

礼拝メッセージ集はこちら
貴方に届けたいメッセージ集へ
絶望のあるところには希望を


皆さんからのコメント
[08/15 小河瞭太の母です]
[06/08 波田純]
[03/25 中山]
[01/13 丈達]
[05/02 stephano]
Copyright ©  -- 花園教会 in 京都 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by /