花園教会 in 京都

災害支援・地域支援・バックヤード系水族館を運営するキリスト教会

「花園教会水族館」記事一覧

プラレールとお座敷スペースが付きました!そして水族館専属スタッフがデビュー!?

以前、プラレールを水族館に走らせたことをお伝えしましたがあれから、より臨場感を足してみました。

その映像がこちら。




そして操縦も専用のマスコンを使って遊ぶ事が出来ます。


明日から稼働予定です!

お楽しみに♪

それから最近、清水寺近くにお座敷のスターバックスが出来たとニュースが流れました。

花園教会水族館もそれにあやかって!?ではなく、

地域の方から家の内装に使う壁紙シートを頂いたので、


お座敷風の場所を作ってみました!


狭い狭い空間ですが靴を脱いで鑑賞するスペースです。


そして実は水槽をよく見ると、、、


着物のディスプレイが、、どんどん京都風にアレンジしていきます!

ちなみに水族館の玄関には



七夕ですから。

近くのお寺さんからいただきました♪



風情がありますね~。

そして実は、明日から待望の水族館のスタッフボランティアがデビューします!

こちらでお知らせしますのでお楽しみに♪





ソウギョが逝く そして 捌き 命をいただきます

花園教会水族館で親しまれていたソウギョが先日、天へと帰ってきました。


原因はわかりませんが、1メートル超に成長しただけにとても残念です。


まずはキリスト教式の弔いを行い、ソウギョは食用としては高級魚という事もあり

今回、丁寧に調理しました。

昔、築地で働いたり、高級寿司屋の板前補助も行っていたので魚を捌くのはお手の物。

しかし、それでもこんな大きい魚を捌くのは初めて。


出刃包丁と並べてもこんなに大きい。

ウロコを取るのもひと苦労。

なんとか皮をはぎ取ったら、とても美味しそうな身が出てきました。




冷水で身を引き締めた後、


皿に載せて魚捌き終了!

そのあと




バター炒め


 から揚げにしたりして美味しく頂きました。


子ども達もめっちゃくちゃ美味しい!!と評価してくれました。

全然臭みのないソウギョ。

命頂きました。


外来種として厄介ものになっていますが、もし釣ったら、是非とも美味しく頂いてみてください。




課外学習!小学6年生来たる!

本日は、近隣の小学校より課外学習で【花園教会水族館】に小学6年生が20名ほど来館くださいました。




「なぜ水族館をはじめたのか?」

「なにが一番大変か?」

「どの生き物が一番好きか?」

子ども達が記者となって質問とカメラでパシャパシャとシャッターを切り、水族館の取材でした。



子ども達も興奮しすぎて質問を忘れるほどだったようですが、

最後はカミツキガメについて

「なぜ特定外来生物になったのか?」

「どういう生態なのか?」

「なぜ危険なのか?」

などを丁寧に話させていただきました。

子ども達もしっかりときいてくれました。

カミツキガメの噛む速さ・噛む力を披露し、子ども達にも引っ張ってもらいました。

短い時間でしたが子ども達にとってもいい時となったようでこちらも嬉しく思います。


教会水族館のボランティアスタッフ募集

花園教会水族館では、ボランティアスタッフを募集しています。

すでに2名の採用が決まっています。

○生き物が好きな方(特にスキルがなくても大丈夫です)
○子どもやお年寄りに配慮できる方
○おしゃべりが好きな方
○責任感の強い方

etc...

詳しくは、花園教会水族館のHPをご覧ください。

<水族館ボランティアスタッフ募集ページ>

https://hanazonoaqua.wixsite.com/mysite/blank



これまで牧師不在の時には本当にご迷惑をお掛けしましたが、この事で教育展示を自負する水族館として皆さんに色々と体験ができていくと思います。

これからも応援どうぞ宜しくお願い致します。






カミツキガメのバランス感覚!

特定外来生物のカミツキガメのバランス感覚を捉えた映像がこちら。

金網・南京錠を設置する意味がお分かりになるかと思います。

亀の中では本当に俊敏です!




どうぞご覧ください。

エサやりも命がけ!?


プラレールとコラボ!水族館の車窓から!

水族館の車窓から




花園教会水族館を見渡せる電車の運行です!!

この画像、、なんと!プラレールなんです。

プラレールの車両にカメラが2台ついており、

・運転席

・車両の車窓

からの視点で見る事が出来ます。

まだ試験段階ですが、来館された方々にも運転していただけるよう準備していきます!

ご期待ください♪


来館者の様々な表情ー表情を全く変えない子が、、、

花園教会水族館もリニューアルオープンしてから早半年が過ぎ、今年目標にしてた来館者1000名をお陰様でGWの前後で超えました。

感謝!感激!でございます。



それを記念してそろそろ水族館記念バッチの第2弾を作ろうかな~とも企画中です。

そして遠くは東京・神戸・名古屋からとはるばる来館されてさらに感謝!感謝!でありますが、

最近は地域の子どもだけでなく、学区外の子ども達のみの来館もしばしば見受けるようになりました。



これは結構凄い事ではないかと個人的には思っております。

自分の小学校生活を振り返ってみると、自分の学区以外に親なしで足を運ぶことはとても勇気がいる事ですし、外国にいくような感覚だったのを覚えています。

私の時代は、別の学区に行く事は、喧嘩上等!という感じでもありましたが、、、

いやー、そんな外国感覚の中で当教会水族館を選んでもらって嬉しい限りです!

先日は、中学生の2人組の来館がありました。

小学校の時によく来ていた子が友達を連れてきてくれたので、色々と説明してあげました。

しかし、顔色ひとつも変えず、

内心説明していて「全く興味がないのかな?面白くないのかな?」

と思いながらも、色々と説明、

特にカミツキガメが噛んだら絶対に離さないという事を実感してもらうために

【カミツキガメと綱引き!】

という他では絶対やっていないイベントをやったのですがそれでも顔色変えず。。。

そして帰っていきました。

自分的にはチューブを使った【カミツキガメと綱引き】は、『結構、面白いイベントだと思うんだけどなあ、、、なにがいけなかったのかな、、』

と自問自答してその日は過ごしました。


すると次の日、そろそろ閉館しようかと思ったときに

中学生のグループが
「まだ空いていますか?」

と声をかけてきました。


なんと、その声をかけた人物は昨日、全く顔色変えなかった子じゃないですか!?

「これが一番すごいんだぜ!!」

と、めちゃくちゃ笑顔でカミツキガメを友達に紹介していました。

前日の事柄がとても楽しかったようです。

人ってわかんないもんだなああ、と思いつつ、


様々な表情が見れていいもんだあ、としみじみ。



ちなみにアメリカの番組でカミツキガメが離さないのかを自分の手を噛まして実験した映像がありますので、よかったらご視聴ください。



さすが本場アメリカ!バカはホントにすこぶるバカですね!!



https://www.youtube.com/watch?v=F57z6ya-rnA&feature=youtu.be&t=6m20s
<リンク先>


ちなみに最後はアルコールで離させていました。
【最新記事】
(02/26)
 
(07/10)
(08/20)
(08/18)
(08/16)
(08/15)
(08/13)
(08/10)
(08/03)
(07/28)
(07/24)
(07/22)
(07/20)
(07/17)
(07/12)
(07/10)
(07/08)
(07/07)
(07/06)
(07/04)
(07/04)
(07/03)
(07/01)
(06/30)
(06/29)



花園教会ってどんなとこ?

主日礼拝:毎週日曜日
10:30~12:00




『魚の生命維持システム』開設募金のお願い。
ご寄付受付口座
<ゆうちょ>
口座番号: 00940-4-332099
口座名:花園教会水族館

<他行からの振込の場合>
店名:099
預金種目:当座
口座番号:0332099
インスタグラム@hanazonoaqua
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 11 12
14 17 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

礼拝メッセージ集はこちら
貴方に届けたいメッセージ集へ
絶望のあるところには希望を


皆さんからのコメント
[08/15 小河瞭太の母です]
[06/08 波田純]
[03/25 中山]
[01/13 丈達]
[05/02 stephano]
Copyright ©  -- 花園教会 in 京都 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by /