花園教会 in 京都

こども支援・SDGs・花園教会水族館のあるキリスト教会

「【八重と新島襄】研究」記事一覧

アーカイブス:新島襄の軌跡-同志社英学校スタート!


水曜日の聖書の学び会のアーカイブスです。

新島襄は同志社英学校を設立!

同志社英学校のスタートまでをプレゼン!

同志社英学校を設立するまでは様 々な苦難がありました。新島は持病を持ちながらもこの苦難に立ち向かい同志社英学校をスタートさせ るのです。新島襄の信念はすごい!



アーカイブス:新島襄の軌跡-新島の帰国&京都の地へ

水曜日の聖書の学び会のアーカイブスです。

新島襄はアメリカから帰国。

なぜ京都の地で同志社が設立されたのか?

その真実が今明かされます!




アーカイブス:新島襄の軌跡-アメリカ南北戦争

【聖書の学び会-アーカイブス】

これは、2010年9月22日に行われた聖書の学び会。

新島襄がアメリカに密航した時代のアメリカとは?

そしてキリスト教にはどのような変化があったのか?

南軍の国歌をあなたは聴いたことがありますか?

南軍の国歌を公開!!




アーカイブス:新島襄の軌跡 岩倉使節団&アメリカンボード

【聖書の学び会-アーカイブス】

今日は、2010年9月15日に行われた聖書の学び会。

新島襄のアメリカ生活の真実を伝えます。

新島襄は、目先の明治政府が用意したポジションを拒否し、神に仕える事を望んだ。

また先見の明が新島にはあった。その事をお伝えします。プロテスタントの最初の殉教者もいたんです。。。





『聖書の学び会』の過去の講座【同志社創設者:新島襄①】

【聖書の学び会-アーカイブス】

今日は、2010年9月8日に行われた同志社大学創設者:新島襄を特集します。

そして特に新島襄のアメリカの生活&新島襄の信仰を紹介します。

彼の信仰には私は習いたい。それほど、彼の信仰は強いし、神への信頼が厚い。

録画は途中からです。ご注意を!!





『聖書の学び会』の過去の講座【明治時代のプロテスタント】

2010年9月1日に行われた「聖書の学び会」-講座「明治時代のプロテスタント」です。




明日は聖書の学びの生中継

明日、水曜日は待ちに待った聖書の学び会の生中継の日です。


今、行っているのはエステル記。。。旧約聖書のシンデレラストーリーとも言える面白い物語です。


ちなみに今日は、ノアの箱舟とタンカーの意外な共通点などを説明した過去の学び会の様子をご紹介。

是非明日午後7時15分から(プレゼンは8時ごろから) お見逃しなく!!!



携帯からはこちらhttp://www.youtube.com/watch?v=Vn3Kah1Zgbk

















花園教会ってどんなとこ?

主日礼拝:毎週日曜日
10:30~12:00




06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

礼拝メッセージ集はこちら

絶望のあるところには希望を

Copyright ©  -- 花園教会 in 京都 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by /