花園教会 in 京都

災害支援・地域支援・バックヤード系水族館を運営するキリスト教会

明るい廃墟:ピエリ守山の復活と『めっちゃされる動物園』に脱帽の巻

毎年、秋や冬には花園ジョイフル子ども会で一日遠足を行っています。

その関係で先日、子ども達を一日遠足で連れていく場所の候補地選びの一環で、明るい廃墟で有名になった『ピエリ守山』に行ってまいりました!

花園教会から車で1時間45分ほど。


ここは去年、店舗がほとんど撤退し、誰もいないショッピングモールとして『明るい廃墟』で有名になりました。

これは『明るい廃墟』時代の映像


それが昨年末にリニューアルオープンされ、

現在はこんな感じ。ひともそこそこいました。



テナントも外資系が多かったですね。

日本企業は、一度失敗した場所での出店は敬遠するところが多いので、外資系が多いようです。

しかし、これが逆に他のショッピングモールと差別化されているように感じます。

私としてはバーガーキングがあったのがめっちゃうれしかったですね。

NZで暮らしていた時には、よく食べていたファーストフードですから。



さてさて、ではなぜこれが子ども会の一日遠足の場所なのか?

というと、今回のメインは「めっちゃさわれる動物園」なんです!!


そのタイトル同様、たしかにめっちゃ触れます

 

犬・猫は当たり前!



可愛いモルモットやウサギ

これは定番ですよね。

動物園の触れ合い動物園でもありそうです。


が、、


なんと、ヘビも触れちゃいます!

しかも首に巻けちゃいます。

さすがに爬虫類。

この暑い夏にヒヤーっとして、さすがに背筋が寒くなりました。

大型ヤスデも触れます。

  
これ勿論、置物ではありませんよ(笑

ぞぞーーっとした後は、

ヒナで癒されます。




可愛すぎて、時間を忘れてしまいました。

このパンダマウスも可愛すぎ!



この子も


珍しい鳥類も触れちゃいます。



手のひらに載せた時には感動ものでした。

魚に詳しいですが鳥類は疎いので、、、




このヤギの子やにわとりや、ウサギみないな動物(名前を忘れた、、)
基本放し飼いです。



結構嬉しかったのは、ミーアキャットに触れたことです。

朝の教育番組で、「ミーアキャットに、、、フラミンゴ〜」というフレーズに出てくるまさにあのキャラ。

子どももビビりながら触っていました。



クロコダイルもいます。迫力満点ですね。

そしてジャングルの奥へと進んでいくと、、、



えっ!? 

と思わせるライオンの展示

ガラス一枚越しのように見えますが、他のブログではこの展示に危惧している記事がありましたが、よく見ると厚さは1㎝のガラスが2枚張られているので基本、割れる事はないでしょう。

にしても日本ではここでしかできない記念写真です。


昔、上野動物園に通っていた時に衝撃を受けた鳥さんがなんとここにもいました!

しかもこんな間近で!!

その名も『ハシビロコウ』 

うちの花園教会水族館で最強の肺魚のジュニーちゃんを主食にするという豪快さ!!

ちなみに肺魚はこちら。



水槽展示もされていて、

写真はないですが、ワニの展示の横で「アリゲーターガ-」がいましたし、

オスカーやアルビノセルフィンプレコ。


このピラニアの群泳は圧巻でしたね。

地味に、この大型サイズの群泳は他の水族館では見た事ありません。魚マニアにはたまらないです♪

また肺魚の「エチオピクス」と「ブラックアロワナ」の混泳にはびっくりしました。写真は衝撃で取り忘れてしまいました、、、

ここではなんでもありなんですね。

最後に


リスザルをみて、



アルマジオを触って終了です!!

もう、ここに何時間でも子ども達は入れますね。

ここのショッピングモールは親子連れにはサイコーの場所です。

イオン京都や・イオン桂川などビッグショッピングモールがありますが子どもを楽しませる場所はほとんどないのでうれしい限りです。

ただ集団でしかも子どもを引率してくるにはもう少しうちの子ども達の年齢層が上がらないと騒ぎすぎて、管理者的に無理かな〜というのが正直な感想。

でも動物にほとんど触った事のない子がうちの地区には多いので(触れてもペットショップでというちょっと悲しい現実)、触れさせてあげたいという想いも大きいですね。

いつの日か実現させたいと思います!

さて、個人的な感想として、他のブログの中で、動物のストレスについて書いてありましたが、確かにあるだろうなあと思いつつ、しかし、放し飼いにされている分はプラスになっているようにも感じます。

そこらへんの床で動物たちが寝まくってますし。

檻に入れられる事も大きなストレスですし、この暑い中での動物園こそストレスなような気がします。

ここはクーラーきいてますし。

ですので他のブログの方が問題提議するほど、問題にあまり感じませんでした。


魚の展示も無理はなかったですしね。逆に水族館の方がストレスありまくりの展示が多いので。

是非ぜひ、一度、いかれてみてはどうでしょう!!




 

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧



花園教会ってどんなとこ?

主日礼拝:毎週日曜日
10:30~12:00




『魚の生命維持システム』開設募金のお願い。
ご寄付受付口座
<ゆうちょ>
口座番号: 00940-4-332099
口座名:花園教会水族館

<他行からの振込の場合>
店名:099
預金種目:当座
口座番号:0332099
インスタグラム@hanazonoaqua
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
6 7 9 10
12 13 14 15 16
20 22 23 24
25 26 27 28 29 30

礼拝メッセージ集はこちら
貴方に届けたいメッセージ集へ
絶望のあるところには希望を


皆さんからのコメント
[06/08 波田純]
[03/25 中山]
[01/13 丈達]
[05/02 stephano]
[03/27 イ・クメン]
Copyright ©  -- 花園教会 in 京都 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by /