花園教会 in 京都

災害支援・地域支援・バックヤード系水族館を運営するキリスト教会

社会貢献課題レポート①:『透明性はどこに向けるのか』 一考察

先日、関西学院大学の学生が私達の教会を訪れてくれたことは以前ここでも紹介しましたが、

その記事はこちら⇒
http://kyotohana.blog.shinobi.jp/Category/11/3/#entry290

そこで学生さんがNGO・NPOのフェアトレード商品について論じてくれました。


そこで私が日本におけるサークルを大まかに2つ分ければ2点あると感じました。

これはどの大学生・サークルもみな同じであると思います(私も学生時代そうでした)、

●自分たち(学内のNGOサークル)は、NGO・NPOに対しての監視組織-「つまり、フェアトレード商品の代金がちゃんと貧困層に届いているのかのか?透明性を維持しているのか?」を自負している点。


●自分が大学生であると言う事もあり、日本における若者のトレンドは何であるのか? 
そのまさに最先端にいると意識している点 -そのため新たな商品開発の提案を行っている事


にあると思います。


これはとても重要なことだと思います。

現在の学生の中では自分に意味が見出せず、

途中で大学を退学していく人たちも増加している中で、このような意識を持つことは大変有意義ですし、社会人になっても目標をもって歩むことができるのではないでしょうか。

ただ、だからこそ敢えて私はここでより厳しい課題を学生に突きつけたいと思います。

それは2点あります。

1つは、透明性の問題。 
私はサラリーマンや自分で会社を立ち上げたときに私自身も自己矛盾に陥ったのですが、

なぜ、人はNGOやNPOの透明性だけを求め、大企業が行うCSRやフェアトレード商品の透明性を確認、そして求めないのかという点

もちろんフェアトレード商品を扱っているのはNGO・NPOが多いですし、また学生達も一緒になって支援し合え、
また身近に感じられるのでNGO・NPOとの連携がとりやすいことはあるでしょう。

(勿論、義援金の私的流用を目的としてNGO・NPOを立ち上げた団体もある事はある・・・アフガニスタン復興の際には数多くのNGOが立ち上げられたがその中にはそのような団体もあった-いずれその話もここで記事にしたいと思います)

ただ私は3月にミンダナオ島にいったことによって、大企業が行っている貧困層の搾取の現場を見てきました。

本当は、貧困層を助けるNGOを監視する以上に、このような大企業の貧困層へのさらなる搾取に対して若者はもっと監視の目を持つ必要があるのではないかと私は思うようになりました。

商売の世界では規模が小さいNGOやNPOの透明性を求めることは水道に例えると

砂漠の中心で、工場が貴重な水を大量に使い、けれどもその大量の水の大半は無駄になっている現場を目にしながらもその横で

節水に心がけている家庭で水の無駄遣いがないかチェックしている監視


に似ています。


いつも私は思うのですが、なぜ大企業が広告などで社会貢献品として扱う商品(他にも宝くじに使われているお金の行き先、24時間テレビなどのチャリティー番組で集めた義援金がどのように使われたのか)についてもっと監視の目を向ける事は考えないのだろうか。

これは学生だけの問題ではなく、日本人全体の問題であるように思いますが、学生達がは是非社会人へと巣立っていく前にもってほしい課題意識です。

ひとりでもこのような課題意識を持っていれば、必ず日本の国から天下りのような一部の人だけが甘い蜜を吸うという社会は少しずつなくなっていくのではないでしょうか?


私はそのような課題意識を持ち、共に助け合うネットワーク作りをこれからも続けていきたいと思っています。

またもうひとつは・・・・次回をお楽しみに!!

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

TRACKBACK

Trackback URL:



花園教会ってどんなとこ?

主日礼拝:毎週日曜日
10:30~12:00




『魚の生命維持システム』開設募金のお願い。
ご寄付受付口座
<ゆうちょ>
口座番号: 00940-4-332099
口座名:花園教会水族館

<他行からの振込の場合>
店名:099
預金種目:当座
口座番号:0332099
インスタグラム@hanazonoaqua
08 2017/09 10
S M T W T F S
1
3 4 6 7
11 15 16
18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

礼拝メッセージ集はこちら
貴方に届けたいメッセージ集へ
絶望のあるところには希望を


皆さんからのコメント
[08/15 小河瞭太の母です]
[06/08 波田純]
[03/25 中山]
[01/13 丈達]
[05/02 stephano]
Copyright ©  -- 花園教会 in 京都 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by /